お客様のご要望は色々とあります。

Ray-BanのAVIATR(アビエーター)がご所望ですが、お顔に合わせて『もう少し小さければなぁ』と。

いれましょうか?ITALYから。

レイバンのティアドロップっていったらアレですよ。セレブ御用達で爆発的人気のアレ。懐かしめでいけばショットガンとスーツにあわせるアレですよ。

名前の如く遮光するのが目的のサングラスですから、サイズはやっぱり大きめなので敬遠されがちですが、以前の米製から伊製に変わっても、日本で販売されているのは58サイズですが、一回り小ぶりな55サイズが規格にあるんです。

通常は流通していませんから、納期も気長に待つのみですが、一ヶ月ほど経ってやっと入荷したシルバーグラデーションのソフトミラーレンズをお手にとってみてもらいました。

が、試着いただいたところ、『もっとピカピカかと思った。。目も見えちゃうし・・・』

『・・・(;△;)マジですか・・・』

ならば!

Ray-Ban規格のミラーレンズを入れようじゃないですかっ!!(-_-#”)

で、こんな風です。


58サイズのOUTDOORSMANと比べてみました。

↓↓↓↓    ↓↓↓↓    ↓↓↓↓     ↓↓↓↓    ↓↓↓↓


並べると

ミラーは撮影難しいですね。。

装用しての見え方はG-15と同じですね。

めっちゃカッコよくないですか?

納品が楽しみです。

※Ray-Banのこのシリーズのレンズは両面研磨の強化ガラスなので一般的に眼鏡店では加工いたしません。と思う。。