ご近所やお客様から、いろいろ差し入れを戴きます。

仕上がって、納品時。ご満足頂けたようでした。『ありがとうございました~』の後、戻ってこられて『これ!一服して!』と缶コーヒー!?

『戴き物なんだけど、よかったら』とお菓子の詰め合わせ。

お腹を壊してダルダルしていると『そーいう時はコレだ!』とわざわざ買ってきくださった、チョーヤの梅酒。

よく思い出すと、今まで野菜や飲み物・お菓子など頻繁にいただいてきました。

物欲しそうな顔をしているんだろうか・・・・。

支えられているなぁ、と感じる。期待してもらっている、と真摯お受けしています。

 

『ご調整は無料でやっています』とお伝えしているのに、それでは気が済まないと言ってお金を置いて行ってしまった、ご婦人。

『しょっちゅうロハで直してもらって悪いからさ~幾らか取ってよ~』とおっしゃる旦那さん。

 

でも、値段の付けようが無いなぁと思案中です。言い値じゃあ、ボンジョビのレストランみたいだし・・・。。。

 

僕自身の仕事の満足度が、お客様の期待値を上回れたら、その分をサービスというのだろうと思う。訳すと奉仕?仕事と思ってやってるケド、仕上がりに満足してもらって、お礼の言葉を頂くと、嬉しくてまた仕事に気が入れられる。見合う対価を戴いているので経済的には健全でイーブンだのに、生まれてくる気持ちが奉仕の感覚。売りモノにすれば付加価値?でもちょっとそれとも違うように思う。この店は気に入って欲しい・・・

もうすぐ、また歳をとる。この店を永くやろうと思う。

 

✿鼻パットをペアで新規交換は¥300になります。

✿ネジなんか必要があれば新しいのにしときます。こちらで勝手にやっているので¥0です。