よくある修理例です。

レンズをはめている枠と枠をつなぐ部分を『ブリッヂ』といいますが

ここの付け根が折れてしまい、修理を承ることがよくあります。

チタン製フレームなので専用のロウ付けをして焼き付けた部分に再塗装します。

元々歪みや塗膜の剥離もなく、単色なのでとてもキレイに仕上がりました。

『新品?!』と驚いていただけると、小さくガッツポーズです♪